綿棒にオリーブオイルをつけていちご鼻のケアをやってみた

774dc68d840150ddacd2174a3080728b_m-1024x768

綿棒にオリーブオイルをつけて、いちご鼻をケアする方法があります。

実際にやったことがある方で「成功した人」と「失敗した人」に体験談を書いてもらいました。

 

成功した人

 
いちご鼻に昔から悩んでおり、角栓を取る粘着シートやパックも試したことがあります。

そのときはごっそりシートに角栓がついてスッキリするのですが、鏡をみるとそれほどきれいになっていません。

 
むしろ、角栓が抜けたところが穴が開いて見た目がもっと汚く見えたり…。

その空いた穴に雑菌が入り、ニキビになったころもあります。

鼻なので目立つし、かなり大きなニキビとなってしまいました。

きれいにしようとこまめに洗顔するほど肌は荒れて、黒ずみもどんどんひどくなっていきました。

それ以降肌を痛めるスキンケアは避けるようになりました。

 
オリーブオイルを綿棒につけて角栓を取る方法はネットで知り、安価にできるしやってみようと思い実践しました。

刺激を与えないように、クルクル肌に滑らすように綿棒を肌につけました。

こするというより撫でるようにするのがコツです。

 
綿棒をみると、かなり黄色くなっており、角栓がとれたことを実感しました。

油は油で落とすと言いますが、肌にも効果的だったようです。

ただたっぷりつけすぎるとかなりベトベトになるので、少量でよさそうです。

 
一日で完璧にきれいにはなりませんでしたが、一週間続けたところでかなり効果が見られました。

綿棒だと手で洗顔できない細かいところもお手入れしやすいので、かなりピンポイントできれいに出来ます。

ブツブツいちご鼻だったのが、スベスベの鼻になっていました。

 
今では毛穴が小さくなっていて、黒ずみはほとんど見られません。

お金をかけずに気軽にスキンケアできるし、痛くもないし肌も傷つけません。

敏感肌の自分にも出来るいちご鼻ケアなので、友人にもすすめています。

ただやりすぎたり、強くこすったりすると逆効果になるので優しく丁寧にが大事です。

 

失敗した人

 
オロナインを使ったいちご鼻改善方法など、色々試してきましたが、これといって決めてとなるような根本治療には辿り着くことができなくて困っていました。

鼻の毛穴がすぐに詰まってしまうので、メイクをするとすぐにTゾーンから崩れてしまう上に、毛穴にメイク汚れが入り込んで、

毛穴が黒ずんでしまうという悪循環にどうしていいのか分からなくなっていました。

そんな時、綿棒とオリーブオイルを使っていちご鼻をケアする方法をネットで見かけたので試してみました。

 
オリーブオイルに含まれているαリノール酸によって、お肌の血行が促進されて、肌のターンオーバーが正常化することで、角栓も改善されるという効果があります。

私が試した方法は、まず電子レンジで温めたフェイスタオルで毛穴を開いて、それからオリーブオイルをしみ込ませた綿棒を使うというやり方です。

綿棒でいちご鼻の表面をコロコロと転がしたり、撫でていきます。

このケア方法を、週に1度くらい行うことで、いちご鼻を改善することができるそうです。

 
ただし私の場合、オリーブオイルをよく洗い流していなかったからか、ニキビができやすくなってしまいました。

またこの方法は、今現在の毛穴の汚れをある程度落とすことはできますが、やはりしばらくするとまた角栓などで毛穴が目立ってしまいます。

やはり根本的には、日頃のお手入れのやり方を変える必要があると思いました。

えり 40代女性

 
オリーブオイルはいちご鼻をケアするのに有効なようですが、ニキビの原因になることがあるようです。

これは「しっかりと洗い流していない場合」や「脂性肌の人」に見られます。

 
また使ったオリーブオイルの質(食用か?美容専用か?など)や、その人の肌の状態によって、しばらくするとまた毛穴が目立つようになってしまうこともあります。

なのでオリーブオイルを使ったケア方法は、絶対に成功するというわけではありません。

毛穴ケアにおすすめのクレンジングはこれ!